準備 バーベキューにおける魚や貝の上手な焼き方

「魚は強火の遠火で焼け」とは日本の伝統的な格言。魚介類の調理方法は、昨今では枚挙にいとまがありませんが、日本人なら炭火で焼くことは五本の指には入る定番ですよね。
バーベキューに行く際に、魚や貝などの質の良い海鮮食材が手に入ったなら、炭火でたっぷり楽しみたいところですが、魚が網にこびりついて焦げてしまったなどバーベキュー初心者が失敗しやすいのも海鮮食材あるある。 そこで、初心者には難しいバーベキューでの魚や貝の上手な焼き方について、JAPAN BBQ COLLEGE(ジャパンBBQカレッジ)代表の榊さんに伺いました。海鮮バーベキューを楽しみたいなら、要チェック!

バーベキューにおける魚や貝の上手な焼き方

炭火バーベキューで魚を上手に焼く方法

炭火バーベキューで魚を上手に焼く方法

POINT1

とにかく「魚は強火の遠火で焼く」は基本中の基本。炭と食材との間の高さ調節ができるバーベキューグリルがおすすめです。
 

POINT2

初心者は生魚ではなく、干物を選びましょう。生魚は身が崩れやすく、バーベキュー上級者でも難しい食材です。
あれこれいろんなものを焼いて食べるバーベキューシーンでは、簡単に焼ける食材を選ぶのも一つのテクニック。
一夜干し程度でも身が引き締まり、網でも焦げ付きにくくなります。
干物の濃厚な旨みも炭火とピッタリ合いますよ。(七輪を使うと風情たっぷりでオススメです。)
 

POINT3

どうしても生魚を焼きたい場合は、身が崩れないように形よく焼くための魚串(うおぐし)は必須アイテム。生魚は焼いてからは綺麗に切れないので、必要な大きさにカットしてから魚串を1cm間隔で打ち込み、丁寧に焼いていきましょう。
魚によっては網を使うと皮が焦げてくっついてしまうので、魚串を使って直接グリルの上にかけて焼きましょう。
実際に魚串を使った海鮮バーベキューレシピはこちら。
 

POINT4

脂が落ちやすい魚は、炭の上に脂が落ちないように炭のレイアウトを調節しましょう。脂が落ちて炎があがってしまうと焦げる原因になります。炭のレイアウトの仕方をチェックしてください。
   
あとは、あまりひっくり返さず、じっくり表裏がキツネ色になるまで焼き上げるだけ。さあチャレンジしてみよう!

炭火バーベキューで貝を上手に焼く方法

炭火バーベキューで貝を上手に焼く方法

POINT1

炭火はガスコンロと比べて、食材の水分をより多く飛ばす特徴があります。貝で美味しいのはなんと言っても貝肉エキス。貝肉むき出しのまま炭火で焼くと、せっかくの食材も味が抜けて台無しになってしまいます。
できるだけ殻のままの貝を調達しましょう。
 

POINT2

にじみ出る美味しい貝の旨味がこぼれないように、貝の殻は網の上で安定しやすいものを選びましょう。
 

POINT3

二枚貝は通常、焼いて貝が開くときに、先に加熱した貝殻側とは逆の方に身肉が付いてしまうもの。貝が開く前に一度ひっくり返すか、上手く行かなかった場合は慌てず、軍手や皮手袋で開いた貝の口をしっかり閉じつつ、貝の旨味がこぼれないようにひっくり返しましょう。
 

POINT4

気をつけていても多少の水分は落ちてしまうので、水分で炭の火力が落ちてしまった場合は他の炭と位置を替えて、焼きムラができないように火力を元に戻しましょう。
 

POINT5

貝類は意外と香りが強く残ります。同じ網やグリルで他の食材を焼くと、貝の香りが不要についてしまう場合もあるので、できるだけ別に網やグリルは用意しましょう。
 
あとは、水分が飛んで焼きすぎにならないように、「美味しくなあれ」と愛でつつ焼き上げるだけ。
さあチャレンジしてみよう!

まとめ

上記の基本ハウツーを守って、魚や貝の種類にあわせてちょっぴり応用すれば、美味しい海鮮バーベキューになること間違いなし!
初心者だからと魚や貝の炭火バーベキューに及び腰だった皆さん、ぜひチャレンジしてバーベキューの幅を広げてくださいね。
アイコンについて

こだわり

  • 手ぶらプランあり道具も食材も現地調達可能。何も持たずにOK。
  • 食材持込可食材・飲料をスポットに持込可能。
  • 道具・用品持込可道具・用品をスポットに持込可能。
  • 道具・用品レンタルあり道具・用品を現地で調達可能。
  • 片付けサポートありレンタル道具や炭等の後片付けサービスあり。
  • 自販機・売店あり現地に自販機や売店あり。食材・飲料等が調達可能。
  • 子供が喜ぶ子供に優しい施設・設備がある。
  • 初心者歓迎BBQに不慣れな人も安心なサポートが充実。
  • 駅近最寄り駅から徒歩約10分圏内にある。
  • IC近最寄りインターチェンジから約10km圏内にある。
  • 屋根あり屋根やタープがあり、強い日差しや雨も安心。
  • 宿泊施設あり敷地内に宿泊可能な施設やテント等がある。
  • アクティビティ・遊具あり敷地内に遊具やアクティビィがある。
  • ペット同伴可ペットを連れていけるスポット。
  • レストラン・ビアガーデン飲食店型のスポット。
  • 直火可直火OKなスポット。

ロケーション

  • 海・海岸海・海岸に近いスポット。
  • 湖・湖畔湖・湖畔に近いスポット。
  • 川・河畔川のそばにあるスポット。
  • 山間・林間・高原山間・林間や高原にあるスポット。
  • 公園公園や公園に隣接するスポット。
  • 都市・街中都市部にあるスポット。
  • 水上・船上水上、船上でBBQを楽しめるスポット。
  • 室内・屋内・テラス室内・屋内・テラスでBBQを楽しめるスポット。
  • 屋上ビル等の屋上でBBQを楽しめるスポット。
当サイトに掲載する記事内容は専門機関・団体等への取材や一般公知の情報などに基づきご提供しておりますがお客様の個別の状況に必ず当てはまるものではありません。
また、掲載内容はすべて取材当時の情報となりますので、実際と異なる場合があります。予めご了承ください。
当サイトのデータおよび記載内容のご利用は、上記の前提および免責事項をご理解の上で、全てお客様の責任において行ってください。
当サイトのご利用により、お客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については、一切責任を負いません。
  • 「国産鶏肉 桜姫(R) ソテー料理「基本」篇」絶賛配信中!バーベキューにピッタリの国産鶏肉『桜姫(R)』CM
  • 「国産鶏肉 桜姫(R) ソテー料理「基本」篇」絶賛配信中!バーベキューにピッタリの国産鶏肉『桜姫(R)』CM
  • 本場アメリカの味を思わせる、BBQのために創り上げた一品です。 日本バーベキュー協会監修商品 BBQたれ・BBQラブ
  • Facebookはじめました
  • Twitterはじめました

pagetop