レシピ ビーフステーキブロシェット(初級バーべキューレシピ)

厚切りの牛サーロインステーキ肉を横に置き、2センチ間隔で金串を刺し、塩コショウを振ります。焼き網にのせて両面を焼き上げたら、火からおろしてアルミホイルを巻き5分ほど寝かせて余熱で火を通します。その間に、小鍋にしょうゆ、みりん、酒、柚子コショウを混ぜ合わせ、加熱してソースを作ります。金串と金串の間を包丁で切り分け、ソースをかけたら完成!

ビーフステーキブロシェット

ビーフステーキブロシェット

材料(2人前)

・牛サーロイン肉(ステーキ用)…1枚(250g) ・塩コショウ…少々 ・醤油…大さじ2 ・みりん…大さじ1 ・酒…大さじ1 ・柚子コショウ…小さじ2

使用道具・用品

バーベキューコンロ(炭火)/焼き網/金串/小鍋

作り方

【炭火の準備】

画像のように炭を並べる。

フルフラット

炭のレイアウト:フルフラット
炭をロストル全面に敷き詰めるレイアウト。グリル面すべてを利用して、多くの食材や大きい食材を焼く場合に適している。

【炭火の距離】

近火

ビーフステーキブロシェット_行程1

1、牛サーロイン肉(ステーキ用)に金串を2cm間隔で打ち、塩コショウを振る。

ビーフステーキブロシェット_行程2

2、牛肉を焼き網の上にのせる。
3、表面に水分が浮いてきたら裏返し、再び水分が浮いてきたら焼き網から下ろし、金串を刺したままアルミホイルで巻いて5分ほど寝かせる。

ビーフステーキブロシェット_行程3

ビーフステーキブロシェット_行程3

ビーフステーキブロシェット_行程4

4、小鍋に醤油、みりん、酒、柚子コショウを混ぜ合わせ、アルコールが飛ぶまで焼き網の上で加熱する。
5、牛肉のアルミホイルを外し、金串と金串の間を包丁で切り分け、④のソースをかけたら出来上がり。

ビーフステーキブロシェット_行程5

ビーフステーキブロシェット_行程5

今回取材協力頂いたBBQスポット

この記事を気に入ったら SNSのアカウントをフォローしよう!
この記事を気に入ったら SNSのアカウントをフォローしよう!
国内最大級のバーベキュー情報サイト「BBQ GO!」のSNSアカウントです。バーベキューに役立つ情報やキャンペーン情報をお知らせしています!
アイコンについて

こだわり

  • おすすめグルメ
    おすすめのバーベキューメニューがある。
  • おしゃれ
    きれい・おしゃれなおすすめのバーベキュースポット。
  • 手ぶら
    道具も食材も現地調達可能。何も持たずにOK。
  • 食材持込可
    食材・飲料をスポットに持込可能。
  • 道具持込可
    道具・用品をスポットに持込可能。
  • 道具レンタル
    道具・用品を現地で調達可能。
  • 子供レジャー
    子供も参加できるレジャーや遊具、アクティビィがある。
  • 駅近10分
    最寄り駅から徒歩約10分圏内にある。
  • 駐車場あり
    敷地内に駐車場がある。
  • 屋根あり
    屋根やタープがあり、強い日差しや雨も安心。
  • レジャー
    バーベキュー以外に楽しめる施設・アクティビティがある。
  • 海水浴・
    川遊び
    近くに海水浴場がある。入って楽しめる川がある。

ロケーション

  • 海・海岸
    海・海岸に近いスポット。
  • 湖・湖畔
    湖・湖畔に近いスポット。
  • 川・河畔
    川のそばにあるスポット。
  • 山・林・高原
    山間・林間や高原にあるスポット。
  • 公園
    公園や公園に隣接するスポット。
  • 都市・街中
    都市部にあるスポット。
  • 水上・船上
    水上、船上でBBQを楽しめるスポット。
  • 室内・テラス
    室内・屋内・テラスでBBQを楽しめるスポット。
  • 屋上
    ビル等の屋上でBBQを楽しめるスポット。
当サイトに掲載する記事内容は専門機関・団体等への取材や一般公知の情報などに基づきご提供しておりますがお客様の個別の状況に必ず当てはまるものではありません。
また、掲載内容はすべて取材当時の情報となりますので、実際と異なる場合があります。予めご了承ください。
当サイトのデータおよび記載内容のご利用は、上記の前提および免責事項をご理解の上で、全てお客様の責任において行ってください。
当サイトのご利用により、お客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については、一切責任を負いません。
  • 「国産鶏肉 桜姫(R) ソテー料理「基本」篇」絶賛配信中!バーベキューにピッタリの国産鶏肉『桜姫(R)』CM
  • 「国産鶏肉 桜姫(R) ソテー料理「基本」篇」絶賛配信中!バーベキューにピッタリの国産鶏肉『桜姫(R)』CM

pagetop